テストは終わったけど。

こんにちは。学舎スタッフ丹羽です。

高校の中間テストが終わり、学舎に通う生徒もスタッフも少しリラックスモードの昨日。


そんなゆったりとした雰囲気の中、2階の学習部屋の扉を開けるとこんな光景が。

ちょっと驚いて、テスト終わったばっかなのに頑張ってるねー!と声をかけると、


「明日小テストがあるので、英単語書いて覚えてました!」

「今回、テスト勉強あまりちゃんとできなかったのが不甲斐ないんで、こっからバリバリがんばります!」


とのこと。


テストが終わった直後に、もっとやっとけばよかったー!という後悔の念が沸き起こるのは、みなさんもあるあるだと思いますが、なかなか改善の一歩まで行動するのは、ハードルが高いですよね。

私も高校生の頃、テスト後に毎回後悔しては、次の日にはもう喉元の熱さを忘れていたので、思わずこの光景に背筋が伸びました。


きちんと自分の感情と向き合って直すべきことをみつけて、すぐに動いてカタチにできるのは、学校の勉強だけじゃなく、これから生きていく上ですごく価値のある姿勢。


自分で日々考えながら、少しずつ成長していく生徒たちの姿勢に、私達スタッフも今後もしっかりと寄り添っていきます!



阿賀黎明高校 高校魅力化プロジェクト

新潟県初の試みとして、平成28年に発足した高校魅力化プロジェクト。 阿賀黎明高校で学ぶ生徒のために阿賀町が支援し運営する公営塾「黎明学舎」に加え、令和3年度から教育留学生の受け入れを開始。

0コメント

  • 1000 / 1000