千聞は一果にしかず

勉強合宿1日目が終わりました。

私たちとしても勉強や学びを産む、加速させるキッカケになればと色々考え、ツールを作成し、「思考と実践」でチャレンジしてみました。

感想として好奇心を産むヒントは「千聞と百見と十行は一果にしかず」ということでした。

聞いても見ても行っても、その結果が自分の思い通りにならないという悔しさや苛立ちという感情を体感すると、それがエンジンとなって結果を思い通りにするために自ら聞くし見るし挑戦する=勉強するように変化した、と感じました。

まだまだこれからのトライ&エラー中なのでなんともですが、実践ゲーム系をうまく勉強に組込むと好奇心を産む仕掛けに適してるのかもと体感した1日目でした。

しかし、会津はまだまだ寒い。。

阿賀黎明高校 高校魅力化プロジェクト

新潟県初の試みとして、平成28年に発足した高校魅力化プロジェクト。 阿賀黎明高校で学ぶ生徒のために阿賀町が支援し運営する公営塾「黎明学舎」に加え、令和3年度から教育留学生の受け入れを開始。

0コメント

  • 1000 / 1000