中学校へPRに行きました

こんばんは。

今週はいい天気で雪も溶け始めた阿賀町公営塾 黎明学舎です。


受験生はセンター試験も終わり、次のステップに向けて一生懸命勉強しています。


そんな中、私たちスタッフは今日町内の中学校へ高校生たちと一緒に訪問し、

黎明高校と黎明学舎の魅力をPRしてきました。


中学2年生、3年生、合計約100名の中学生たちに向けて、

卒業生である黎明高校生から、学校の魅力・先生の魅力・生徒の魅力・黎明学舎の魅力、

実体験している自分だからこそ言える魅力を語ってもらいました。


やっぱり、在校生から伝える魅力は私たちよりも心に届きますね。


その後、黎明学舎流のキャリア教育として、価値観発見ワークを行いました。


これは、自分の選択軸=価値観を発見することで、

選択を迫られた時に勇気を持って判断できる、そんなヒントを言語化するワークです。


色んな価値観を持っている生徒さんがいました。

・自分の気持ちは譲れない人

・周りの人を一番に考える人

・環境が自分を変えると感じている人


これから進路、夢、目標、高校、友達、恋人etc、多くの選択を迫られる瞬間が訪れると思います。

そんな時に、今回発見した選択軸=価値観が、その選択に少しでも勇気と覚悟を与える材料になれば嬉しいなと思います。


これからも、黎明高校と町内の中学校と連携して、お互いのことを知っていけるよう、

黎明学舎もつなぎ役・伝え役の一旦を担えるように頑張っていきます。

challenge change chance

阿賀黎明高校 高校魅力化プロジェクト

新潟県初の試みとして、平成28年に発足した高校魅力化プロジェクト。 阿賀黎明高校で学ぶ生徒のために阿賀町が支援し運営する公営塾「黎明学舎」に加え、令和3年度から教育留学生の受け入れを開始。

0コメント

  • 1000 / 1000