東大生が来た!in 2018

こんばんは。

今日は午前中から雨がしとしと降っていた阿賀町公営塾 黎明学舎です。


もうほんと最近は寒くて長袖じゃないと耐えられない日々が続きますが、

もう去年〜今年の冬を乗り越えたサバイバル力MAXの私たちにはへっちゃらですw


さて、今日は再び阿賀町黎明学舎に「東京大学」の大学生が来てくれました!

そして今の受験生たちに勉強のこと、進路のことなど、様々なアドバイスをしてくれました。

阿賀町にいる高校生にとっては、なかなか出会えない人材ですし、

現役東京大学の学生なので年も近く、話も身近に感じてもらえました。


この東大生くんは、1年前に初めて黎明学舎に来て私たちのサポートをしてくれました。

そして、この夏にこんな連絡がありました。


「また阿賀町に行くので、黎明学舎行ってお手伝いさせてください」


とても嬉しかったです。

1年前からちょくちょく連絡は取っていたものの、まさか本当に来てもらえるとは。


黎明学舎を起点に、いろんな経験を持った、いろんな人生を歩んでいる人とのつながりが生まれる。

それを継続し、みんなの進路発見や実現サポートに還元する。


日頃より黎明学舎の取り組みを応援していただく皆さまに感謝を想いながら、そんなことを具現化できたと感じる1日でした。

ありがとう。またお気軽に来てくださいね!!

challenge change chance

阿賀黎明高校 高校魅力化プロジェクト

新潟県初の試みとして、平成28年に発足した高校魅力化プロジェクト。 阿賀黎明高校で学ぶ生徒のために阿賀町が支援し運営する公営塾「黎明学舎」に加え、令和3年度から教育留学生の受け入れを開始。

0コメント

  • 1000 / 1000