タイムリミット

恵方巻きの向きを間違えて食べてしまった公営塾「黎明学舎」です。

ということで、夜食べなおそうかと思いながら書くブログですが、

今日の活動からは「タイムリミット」について。

試験も仕事も「期限」がありますよね。

どれだけ時間かけてもよかったら、たぶんみんな合格確実ですよねw

受験においても、受験日が決まっているし、テストには制限時間がある。

その期間、時間内にどれだけの成果をあげられるか?

クリアすべき課題はここですよね。


ということで、黎明学舎ではかわいいキッチンタイマーを使って、

時間内に解く、時間内に考える練習を毎日行っておます。


まずは「タイムリミットがあること」を意識してもらい、

慣れてきたら「そのタイムリミット内で全問回答ためにはどうする?」という戦略を考える。

その次は「分かる問題からやる」など、具体的な戦術に落とし込んでいく。


黎明学舎の私たちは、みんなのタイムリミット内でどれだけの成果が残せるか?

さあ、来週もがんばろう。

challenge reimei

阿賀黎明高校 高校魅力化プロジェクト

新潟県初の試みとして、平成28年に発足した高校魅力化プロジェクト。 阿賀黎明高校で学ぶ生徒のために阿賀町が支援し運営する公営塾「黎明学舎」に加え、令和3年度から教育留学生の受け入れを開始。

0コメント

  • 1000 / 1000