8月22日(日)「まなび体験会」を行いました。

8月22日(日)阿賀黎明高校/阿賀町では「まなび体験会」を行いました。県内外から9組のご家族が参加しました。

午前は学校および寮の見学の後、入寮・入試についての説明があり、午後は、山崎糀屋の山崎京子さん、阿賀黎明高校3年の斎藤悠宇さんからそれぞれ体験版「あがまちゼミ」をおこないました。

山崎さんの講義では生黄糀を実際に口に入れてみて、「お腹の中で甘酒になる」という説明など、栄養だけではなく酵素が大切で、糀は昔から日本人に親しまれているということで、糀や味噌などをしっかりと食べることで腸の調子がよくなるというお話をお聞きしました。

齋藤くんの講義では、実際に使っている釣り道具などを触らせてもらいながら、釣りの魅力、特に鮎釣りについての話を聞くことができ、もっと多くの人に釣りに親しんでもらいたいとの話を聞きました。

次回のまなび体験会は9月19日を予定しています。


阿賀黎明高校 高校魅力化プロジェクト

新潟県初の試みとして、平成28年に発足した高校魅力化プロジェクト。 阿賀黎明高校で学ぶ生徒のために阿賀町が支援し運営する公営塾「黎明学舎」に加え、令和3年度から教育留学生の受け入れを開始。

0コメント

  • 1000 / 1000