福島県チャレンジ!!

こんにちは。

日差しが柔らかいステキなお昼を迎えている阿賀町黎明学舎です。


あ、この投稿で新しいHPになってから100回目の投稿のようです。

おめでとう、わたし。


昨日は福島県の高校へお伺いし、阿賀町と同じような取り組みをされている公営塾にて

出張授業をさせていただきました。ご協力いただいたみなさん、ありがとうございました。

テーマは、「インプット」と「アウトプット」

前半では、知識を私から生徒のみんなに伝えていく=インプット

後半では、前半の知識を使って、数人のグループで問題を解き、

そう考えた理由を他メンバー&私にプレゼンテーションする=アウトプット


自分でわかっても、人に説明するのは難しいことってありますよね?

人に説明できて初めて脳に定着すると考え、このやり方にチャレンジしました。

生徒のみんなの感想は、写真の感想を見る限りでは少しはお役に立てたかもしれません。



今回、他県に行き初めての人へ初めてのやり方で授業をするという

私も初めての試みでしたが、

チャレンジすること・経験することって大切

と、改めて感じました。


当たり前のことのようで、なかなかできないもんです。


現状維持、失敗回避、というような思考では、挑戦も新たな経験もありません。

また、自分から機会をつくりださないとチャレンジも経験もできません。


交流を通して感じる刺激や学びは、昨日までの自分に変化を与えると思います。

特に同世代との交流からは、大人とは違った気づきがきっとあるでしょう。


私たち黎明学舎スタッフ自身も、チャレンジし、経験し、勉強していきます。

そして、学んだことを生徒のみんなに還元できるようがんばります。


そして、チャレンジする・経験する機会をつくり、みんなに提案できるよう

これまたチャレンジしていきますので、どうぞお楽しみに♫

challenge reimei

阿賀黎明高校 高校魅力化プロジェクト

新潟県初の試みとして、平成28年に発足した高校魅力化プロジェクト。 阿賀黎明高校で学ぶ生徒のために阿賀町が支援し運営する公営塾「黎明学舎」に加え、令和3年度から教育留学生の受け入れを開始。

0コメント

  • 1000 / 1000