現状維持は後退である

こんばんは。

今日から雪が降り続け、80センチは積もりそうな阿賀町公営塾 黎明学舎です。


今日は未来の町を考える話し合いをしていました。

町の小学生、中学生、高校生、そして新潟県内の大学生にも協力をあおぎ、

大人も含め年代を越えて「阿賀町の未来」について考え、シェアし、

次の行動へつなげていくというイメージです。


まだまだ企画段階ですが、子供・大人という世代を超えて、全員が「町の一員」として

同じ場所で想いを重ね合い、行動へとつなげる、そんな場が実現できるよう頑張っていきます。


言うは易く行うは難し


ですが、


現状維持は後退である


頭をフル回転してまずは企画から。

challenge change chance

阿賀黎明高校 高校魅力化プロジェクト

新潟県初の試みとして、平成28年に発足した高校魅力化プロジェクト。 阿賀黎明高校で学ぶ生徒のために阿賀町が支援し運営する公営塾「黎明学舎」に加え、令和3年度から教育留学生の受け入れを開始。

0コメント

  • 1000 / 1000