新しい1年のスタート

こんにちは。

サクラも蕾となり、鳥の囀りも聞こえ始め、だんだんと春の気配がする阿賀町です。


学校の新学期はまだですが、公営塾 黎明学舎は今日から新しい1年が始まりました。

暖かく天気の良い中、生徒のみんなも春休みの課題や自主学習、スタッフとの共学に頑張っています。

とても良いスタートが切れたな、そんな気持ちの良い1日です。


黎明学舎では、新しいチャレンジとして「勉強スタイルに応じた学習環境づくり」を実施しています。


この前学校で行われた勉強合宿に参加した際、生徒のみんなからこんな声が上がりました。


「誰かと一緒に勉強することで、自分に良いプレッシャーや刺激があるので、サボることも出来ないし、集中力が感染してくるし、負けられないというやる気が起きる」


受験は個人戦と団体戦、両方の要素で戦っていかないといけません。

両方のコミュニティが自然とできる、自分の気分で選択できる、そんな学習環境を整えないといけないと感じた体験でした。


ということで、黎明学舎では1階を「共に学び、共に成長する」という空間にデザインし直しました!!

黙々と一人集中する勉強スタイルも良し →  2階の個室で。

誰かと一緒に勉強するスタイルも良し →  1階の大教室で。

対話しながら学ぶスタイルも良し →  1階のソファ席で。


「環境は習慣を変える」


習慣を変えられるような学習環境をこれからもデザインし、提供していきたいと思います。

新しい黎明学舎を、自分流に使い倒して目標達成ダ!!!

challenge change chance

阿賀黎明高校 高校魅力化プロジェクト

新潟県初の試みとして、平成28年に発足した高校魅力化プロジェクト。 阿賀黎明高校で学ぶ生徒のために阿賀町が支援し運営する公営塾「黎明学舎」に加え、令和3年度から教育留学生の受け入れを開始。

0コメント

  • 1000 / 1000