わかる、が、ふえる

おはようございます。

今日はあいにくの雨から始まった阿賀町公営塾 黎明学舎です。


今日、受験生のみんなは模試を受けています。

この夏、頑張ってきたことを自信にして力強く向き合ってほしいと願うばかりです。

そんな間に私たちスタッフも学習し、自分を成長させ、また皆に向き合っていきます。


さて、そんな目の前のことと同時に、黎明高校に興味・関心を持っていただくための活動も頑張っています。


先日は中学生、先生、保護者の皆さんが高校説明会にお越しいただきました。

私たち黎明学舎も全体説明会に参加し、

黎明学舎としての価値は何か?

生徒にどんな変化が起こっているのか?

自分にはどんな体験が待っているのか?

など、いろんなお話をさせていただきました。


そして、後半は全員実際に黎明学舎に入ってもらい、見学と私の授業を体験いただきました。

ほんの15分程度でしたが、中学生たちにとって「わかる!」がひとつ増えたことが嬉しかったし、一緒に学習できて私もとても楽しませてもらいました。


ありがとうございました。


そして、黎明高校が、そして阿賀町の教育が少しずつ変わっている、そして変わり続けようと日々努力している人がいることを知ってもらえたら嬉しいです。

challenge change chance

阿賀黎明高校 高校魅力化プロジェクト

新潟県初の試みとして、平成28年に発足した高校魅力化プロジェクト。 阿賀黎明高校で学ぶ生徒のために阿賀町が支援し運営する公営塾「黎明学舎」に加え、令和3年度から教育留学生の受け入れを開始。

0コメント

  • 1000 / 1000